読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MultiClutchで楽々Spaces切り替え

高木氏のブログでMultiClutchを知って試してみたらすばらしく使いやすくてびっくり。

三本指のスワイプで上下左右のそれぞれに任意のキーバインドを設定できたりする。

今のところ以下のように指定してみた。

  • Swipe Up
    • Spacesの一覧表示
  • Swipe Down
    • Spacesの次画面へ
  • Swipe Right
    • Command + [
  • Swipe Left
    • Command + ]

※ピンチイン・アウトにもキーを指定できるけど、これは今のところ使ってない。



で、非常に快適になったんだけども、
どうもFinderがアクティブになっているときは、MultiClutchが無効化されてしまっているようだ。
Finderが独自に(正式に?)スワイプジェスチャに対応してるために、設定が衝突してしまってるのかな。
iTunesでも同じみたい。


で、残念だなぁと思ってぐぐってみたけど日本語の情報がみつからなくてあきらめかけてたら、
英語のどこかのフォーラムにすてきな情報をみつけた。

Multiclutch in Finder (iTunes, svp ^_^ )
Being a Multiclutch addict (software which lets you assign multitouch inputs to commands in software), while I'm pleased with its usefulness in apps such as Safari, Mail, iCal etc, I am equally displeased with its refusal to work with others, such as Finder, or iTunes.

But I discovered a consistent way to make Multiclutch work. In Finder, at least. If I right click on the Finder icon in the dock, and select "New Smart Folder", I am then able to employ Multiclutch commands in Finder. It's worked for me every time, so now I do it once at startup and forget about it.

Does this work for anyone else? I'm wondering why it's so temperamental like this; maybe iTunes has similar back doors!

http://forums.macrumors.com/showthread.php?t=620983

ポイントだけ要約すると

DockのFinderのコンテキストメニューで、新規スマートフォルダを選択すると、それ以降はMultiClutchがFinder上でも有効になったんだぜ!?
おれんとこだと100%再現するんで、起動時に1回やっておけばいいんだけど、つい忘れがち。

みたいな感じ。


やってみたら確かにFinder上で使えるようになった。


けど、彼も書いてるように手動だとメンドイし忘れるし大変だ。
というわけで、自動化するにはどうしたらいいんだっけ?AppleScript


ちょっとやってみよう。