読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロケーションバーでキーワードによる検索エンジン指定を確実に行う方法

Firefoxでは、検索エンジンごとに好きな「キーワード」を指定することができます。
ロケーションバー(アドレスバー)で、そのキーワード+検索したい文字を入力するとさくっと検索できます。


たとえば、Google検索を「g」、alc英辞郎 on the Webを「alc」にしておくと、

「g hoge」を入力してENTER   →Googleで「hoge」を検索
「alc hoge」を入力してENTER →英辞郎 on the webで「hoge」を検索

のように、複数の検索エンジンを簡単に使い分けることができるわけです。


これすごく便利。


詳しい情報とかは、本家のサポートページを参照してください。


で、問題なのが、どうやら別の機能とバッティングしてるようなんですね。前後に「http://www」と「.com」が補完された謎のページに飛ばされたり、指定したキーワードに無関係にGoogleで検索されてみたり。なんどか繰り返してやっと目的の検索エンジンで検索できる、という感じ。不安定。

Mac版Firefox3.5と3.6betaで再現してますし、家と会社の2台ともに発生してるので個人的な設定云々ではないと思います。たぶん。


で、使いづらいので調べてみたら、インターネットキーワード検索とかドメイン補完とかいう機能が怪しそうです。

http://support.mozilla.com/ja/kb/%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%81%A7%E6%A4%9C%E7%B4%A2%E3%81%99%E3%82%8B


というわけで、about:configで無効にしてみました。

keyword.enabled = false
browser.fixup.alternate.enabled = false


まだ設定変更した始めたばかりですが、いい感じになっている模様。
そうそう、設定した後、ブラウザの再起動も必要でした。


デフォルトで有効になっている機能同士で干渉しあうとか、勘弁していただきたいものです。