読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JavaOne2010 9/22 -- A Lean, RESTful Java Architecture for Building Rich HTML5 Web Applications

java javaone2010

HTML5+RESTで今時のリッチなWebアプリを構築するテクニックかと思ったら、普通にSpringMVC 3.xのオレオレ語りセッションだった。
なんだかタイトルではよく分からないセッションが多いなぁ。こういうものなのか。


とはいえ、SpringMVCをあまり知らない自分にとっては結構楽しめました。正直、SpringMVCを舐めてました。スマンかった。


自分のついったーより:

03:27 [HTML5]SpringMVCによるモダンなWebアプリ開発のセッションと思えば普通に良かった。サンプルも公開中。URLは長いので省略。あとでかくかも #javaonejp
08:02 [HTML5]SpringMVCでHTML5/RESTfulを実装した(?)サンプルコードのURL(git版) git://git.springsource.org/greenhouse/html5-showcase.git #javaonejp
08:22 [HTML5]pom.xmlリポジトリだけだと必要なアーティファクトが集まらない。むう。 #javaonejp
08:27 [HTML5]具体的に足りないの次の3つgoogleのclosure-templatesの20100708, atmosphere-runtimeの0.7-SNAPSHOT、(続く) #javaonejp
08:28 [HTML5]Spring Webflowのspring-js-resourcesの2.2.0.BUILD-SNAPSHOT。最後のはSpringのsnapshot用のリポジトリをpomに追加でOK。他は見つからない。http://bit.ly/cZWoHm #javaonejp

というわけで、githubでサンプルコードは公開してはいたんだけど、簡単にビルドできない状態だったので、とりあえず放置して今に至る。