読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

標準バンドルのVisualVMのウィンドウが空っぽになってしまったらキャッシュを削除すべし

経緯的な

9月にTwitterにぼやいた件のその後。

事象

事象としては、jvisualvmを起動するとこんな画面になって何もできないというもの。

f:id:nobeans:20131017135555p:plain

Netbeansプラットフォームアプリケーションの素のウィンドウだけ表示してみました的な感じで、メニューバーも本来のVisualVMとは違ってまっさらな感じ。 かろうじてVisualVM臭がするのはAboutダイアログぐらいです。 ホントになにもできません。

http://visualvm.java.net/download.html からダウンロードしたApp版のVisualVMは普通に動きます。

ちなみに、Macです。他のOSで発生するかは知りません。

解決策

VisualVMのキャッシュが壊れていたようです。 /Users/me/Library/Caches/VisualVM/7u14を削除してから起動したら、正常に動作しました。

ちなみに、7u40や7u45にバンドルされてるjvisualvmを使っても、ディレクトリ名は7u14でした。 なんででしょうね。